スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シングル66】第一回ステロオフ使用構築

今回は5/7日に行われたシングル66のオフ会「ステロオフ」で使用した構築を紹介したいと思います。
予選を5-1で抜け、決勝トナメで負けたのでベスト4でした。
特に構築に自信があるわけでもないので、かなりあっさりめに書きます。

以下、使用構築

サザンドラ@命の珠 控えめ175(60)-x-110-194(252)-110-143(196)
<悪の波動 流星群 大文字 羽休め>
いろんな方面に繰り出したり、負担をかけれる便利枠 最初は眼鏡で採用する予定でしたが、役割対象の鬼火などの補助技に出ていくことが多く、スリップダメージの蓄積から守るなどで粘られる展開が嫌だったので、珠羽休め型で採用しました。
特にいうことがなく強いです。

バンギラス@お盆 おとなしい207(252)-155(4)-107-115-167(252)-81
<ストーンエッジ 大文字 追い打ち ステロ>
B方面は構築とこの型の役割上、必要にならないと判断したので、おとなしい性格での採用です。サザンや対ゲンを意識しての配分 物理一本だとクレッフィやナットなどの鋼で簡単にみられるのが嫌だったのでそいつらを呼び込みながら打点を持てる文字を仕込んでみました。

エアームド@抜け殻 腕白172(252) -100-176(212)- x-117-96(44)
<まきびし ブレバ 羽休め 吹き飛ばし>
舞型のマンダのストッパー
特殊型のマンダであってもバンギと合わせて2体掛かりでみれるようにしています。
相手のバシャーモはマリルリを大事にしつつ、なるべくステロまきびし+命の珠の自傷ダメで蓄積を入れて勝つか、ムドに出てくるタイミングでブレバを入れて処理するようにしていました。

マリルリ@鉢巻 意地っ張り175-112(252)-100-x-101(4)-102(252)
<アクアテール すてみタックル じゃれつく アクアジェット>
負担枠②
相手の水やムドを割ったりする枠 後投げされるゴツメムドに対して再生回復で粘られたくなかったのでSはかなり早めに設定しています。鉢巻を持ちながら後投げしてくるムドを処理できないのは困りますよね。

フシギバナ@フシギバナイト 控えめ187(252)-x-104(4)-162(224)-121(4)-103(24)
<ヘドロ爆弾 ねむりごな 光合成 めざぱ炎>
サイクルパで輝くポケモン バナのいない普通のサイクルパで弱くなりがちな雨パなどの尖った構築に対してもバンギと合わせることで比較的つよくなれます。

霊獣ランドロス@拘りスカーフ 陽気167(20)-197(252)-110-112-100-155(236)
<蜻蛉帰り 地震 げきりん 馬鹿力>
スカーフ枠でありながら、いろいろサイクルにも組み込めるし、控えめスカサザンやメガマンダの上を取って殴れるしでかなり優秀なポケモンです。

以上、かなりざっくりとした解説(?)でしたが、これで終わります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

koukiartemis

Author:koukiartemis
コウキです 主にシングル66の記事を投稿します。
Twitter @REM2601

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。