スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【4th66】王国スタン

今回は誰得記事でも
レギュレーションは準なし600族一体までの所謂王国ルール
汎用性を失わない範囲で受けループ、マンダを強くみれる構築を目指した。
カバハピ+@が流行っていた時期に非常に高い勝率を残せました。

•ドータクン 呑気HB@イバン※耐熱
サイキネ めざ氷 爆発 ステロ

•ボーマンダ うっかりやCS@珠
流星群 文字 ダイブ 寝言

•シャワーズ 図太いHB@食べ残し
冷凍 めざ電 願い事 守る

•ハッサム 陽気AS@スカーフ
蜻蛉 バレパン 馬鹿力 追い打ち

•カイリキー 意地AS@鉢巻き
爆裂 エッジ 冷凍P しっぺ

•フシギバナ 意地ASベース@ヘドロ
ウィップ 地震 めざ炎 眠り粉

★個体解説
•ドータクン
1体でマンダをみれるように耐熱めざ氷個体 羽マンダはいないので意識していません
ジバに対しては爆発することしかできませんが後続のガブにはHBシャワ投げて対処します

•ボーマンダ
600枠
ガッサに対して投げたいので寝言装備。
ステロ+珠流星ダイブでハピすら受けれません

•シャワーズ
猿ギャラあたりに繰り出します
ギャラをこいつに一任してるのでめさ電個体で採用 波乗りは銅鐸、グロスへの打点になりますがこいつで撃ち合う場面=爆発される時なので波乗りは必要に感じる場面がありませんでした タワルなら波は必須ですが

•ハッサム
ルカストッパーとして採用 全体的に☆に薄いので上から殴る役目も兼ねています
また、玄に対してもこいつ投げます 鬼火玄ならほぼ1:1交換 催眠玄はいないと割り切りいたら諦めます 最近増えてきた痛み分け玄に対しても安定しているのでお勧めです

•カイリキー
王国ルールで安心してハピに繰り出せるポケ筆頭
ハピに投げた場合初手は玄、宿意識でしっぺ撃ちます ステロ入っていれば宿すら安定しません 

•フシギバナ
毒撒解除+シャワに対して繰り出します
こいつに出てくるハピに対して負担かけたいので物理個体
物理をみるとハサが出てくるのでめざ炎撃って爆アドとります
ここまで書きましたが正直、D方面に厚くして宿り木持たせた個体でもいいと思います
要は「ハピで止まらない特殊」ということが重要なのです
シャワに加えこいつまでいるので対雨はほぼ万全だと思います


☆その他
見れば分かるように相手のサンダース、トゲキッスが重いです
特に後者は銅鐸で即爆発するレベルですね 受けルdisが増えてダースもぼちぼち見るようになったので今はもう安定しない構築だと思います

終わり
スポンサーサイト

【4thGS】オーガドサイトリパ

11/27日に開かれた勝海さん主催のGS突発に参加してきました
結果は準優勝でした
追記:おあしすさん主催のGS突発(2013/8/14)で優勝することができました!

パーティの詳細です↓

・ディアルガ@ラムの実
207-x-142-187-151-85
大地の力 竜のはどう 雷 トリル

・カイオーガ@黒い鉄球
207-x-111-222-160-85
潮吹き 雷 守る 濁流

・クレセリア@お盆
223-x-157-95-187-81
トリル サイキネ 手助け 草結び(光の壁)

・ドサイドン@珠
191-211-150-x-107-40
岩雪崩 地震 メガホーン 守る

★解説
ガッチガチのトリパです。というのもドサイドンが刺さってることが非常に多く、ドサイを最大に活かせるようこの構築を作り上げました。オーガとドサイの高火力で上から殴っていきます
攻め方自体は至極単純で大体のパターンが初手ディアルガ:トリル、オーガ:守るでトリル展開していきます
トリル要因としてはディアルガの他にパルキアがいましたが対オーガとしての性能と爆発耐性、対竜性能を天秤にかけてこの形に落ち付きました

一つの負け筋として無視出来ないのが雷で相手の痺れを引いてしまいそのまま上取られて負けてしまうことですかねw
無視できない穴ですがかといって雷抜くこともできないですw
逆にそれ以外のパターンでは環境にめっちょ刺さってて強いです

:追記
ディアルガの配分を変更しました
眼鏡ディアルガの流星を耐えられるまでHDに振り切り、対ディアドー性能を高めました

【4th66】Kスタン

ローテの大会で準優勝できたことですし記念に4th66のパーティでも公開したいと思います!
レギュレーションはタワールール(600準伝無制限)

・ゴウカザル 陽気AS@鉢巻き
インファ フレドラ マッパ 蜻蛉帰り

・メタグロス 慎重HsD@イバン
コメパン 地震(追い打ち) ステロ 大爆発

・ヒードラン うっかりやCS@スカーフ
文字 大地 めざ氷 大爆発

・シャワーズ ずぶといHB@食べ残し
波乗り 冷凍ビーム 願い事 守る

・ラティオス 臆病CS@珠
流星 波乗り 10万 再生

・ソーナンス 穏やかBD@お盆
ミラコ カウンター アンコ 道づれ

-個体解説-
・ゴウカザル
当初猿の枠は鉢巻き怪力であったが全体的に低速のパになること、スカヒドラを失った際の対ルカのカードを考慮して先制技持ちの猿を採用した。鉢巻きである理由はヒドラにスカーフを回していることと、HB水を叩き割る打点が欲しかったからである 一応猿ラティの形にもなっているし美しい組み合わせ

・メタグロス
準速鉢巻きバンギまで抜けるようにSを振ってある なんにせよイバン爆発が強すぎる

・ヒードラン
Cに補正かけている理由は大地で猿を確1、文字で玄を確1で持っていく為である 鉢巻きマンダ、対ルカのカードとしての採用 スカヒドラを多く見る環境ならばSに補正かけた個体の方がよい

・シャワーズ
ヒドラ、バンギ、グロス、猿などある程度こいつで見れる パーティ全体として地面技の一貫が気になるがスカガブであればこいつで見ることが可能 

・ラティオス
寝言持ち眼鏡で運用していたが小回り利かす為に珠で採用した 相手がラティをバンギ+銅鐸などで見ている場合良く刺さる

・ソーナンス
対ラティ ステロ砂まで入ってると後だしから安定しないので注意

                              -おわり
プロフィール

koukiartemis

Author:koukiartemis
コウキです 主にシングル66の記事を投稿します。
Twitter @REM2601

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。