スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シングル66】高速スタン風スイッチトリパ

4th66で最後に組んだパ
数戦しか回さなかったけどまあつよかった
4世代のwifiサービス終了してもリアルインファイする人もいるかもしれないし公開

・スイクン@カゴ 呑気HBベース
零度 波 めざ電 眠る
呼ぶラティやサンダーアグなんかをあわよくば処理しておきたい
相手がリスクを嫌ってナンスとかグロスとかのクッションポケ挟んできても零度の試行回数的にそいつら処理出来て後続の怪力が通しやすくなる 
ギャラの処理の為にめざ電搭載型 挑発ギャラを切るなら後ろにバンギもいるし波切った零度 冷凍 吠える 眠る@カゴのスイクンでもよいと思う

・ゴウカザル@珠 陽気AS
インファ フレドラ マッハ 蜻蛉
相手のシャワとかサンダーとか割っておきたくてAS珠
ルカとスカガブ意識でマッパ 怪力の爆裂圏内までいれる
上記のスイクンの型変更するなら蜻蛉→雷パンチでいいかもしれない

ラティオス@眼鏡 臆病CS
流星群 10万 波乗り 寝言
眼鏡なのはハピに卵産みを半強制させる為
これで怪力に疲弊を入れずに投げることが出来、後続に負担をかけることが出来る

バンギラス@お盆 寂しがりHC
ステロ 冷凍 文字 エッジ
ラティに投げたり電気に投げたりしてステロ撒く
便利ポケ

銅鐸@オッカ 勇敢HA
ジャイロ 地震 爆発 トリル
猿対面でもトリル貼れるようにオッカ
トリル起動役

怪力@鉢巻き 勇敢HA
爆裂 しっぺ 冷凍 エッジ
終盤まで隠すのではなく可能なら序中盤からでも負担かけていきたい
スポンサーサイト

どうするよ杯使用構築-猿ラティ-

・メタグロス 慎重HsD@イバン(準速バンギ抜き)
コメパン 追い打ち ステロ 大爆発

・ゴウカザル 陽気AS@鉢巻き
フレドラ インファ 雷拳 マッハ

・ヒードラン うっかりやCS@スカーフ
火炎 大地 めざ氷 大爆発

・シャワーズ ずぶといHB@食べ残し
波乗り 冷凍ビーム 願い事 守る

・ラティオス 臆病CS@眼鏡
流星 波乗り 10万 寝言

・ソーナンス 穏やかBD@お盆
ミラコ カウンター アンコ 道づれ

-個体解説-
・メタグロス
準速鉢巻きバンギまで抜けるようにSを振ってある。ラティは一応ナンスでみているがあわよくばこいつで処理しておきたかったので追い打ちを仕込んでいる。役割としてはアスや玄へのクッション、相手のカバや鋼を爆発で処理できれば美味い

・ゴウカザル
当初猿の枠は鉢巻き怪力であったが全体的に低速のパになること、スカヒドラを失った際の対ルカのカードを考慮して先制技持ちの猿を採用した。鉢巻きである理由はヒドラにスカーフを回していることとHB水を叩き割る打点が欲しかったからである 一応猿ラティの形にもなっているし美しい組み合わせ
鉢巻きということで蜻蛉の必要性が薄いので対ギャラとして雷パンチを持たせている

・ヒードラン
文字の利点も捨てきれなかったがルカやハサに対する役割安定の為に文字ではなく火炎を採用。ルカ以外の珠持ちを確認できれば爆弾としての使い方もできる。このパーティの場合、相手のカバハピ+αの受けループに対して薄めであるのでHB水をグロスor猿で処理→ヒドラの爆発でハピを処理という形をとれればかなり勝利に近づく 逆にこの形をとれなければ受けループに対しては非常にきつい試合展開を強いられる。
スカヒドラを多くみる環境ならばSに補正かけた個体でも全く問題ない

・シャワーズ
ヒドラ、バンギ、グロス、スカ猿などある程度はこいつで見れる パーティ全体として地面技の一貫が気になるがスカガブであればこいつで見ることが可能 拘ってないガブならばスカヒドラ、ラティ、猿で上から殴ることで対処。グロスと同居させることで相手の爆発をある程度牽制することができる

・ラティオス
眼鏡を持たせることでステロ込で相手のBCハピを約半分削る。相手のハピに卵産みを半強制させることである程度安全に猿を投げることができる 
シャワの欠伸等、事故防止程度に寝言を採用している

・ナンス
ラティをみてる 


☆立ち回り・構築に関して
猿ラティ軸ということだがこの構築の場合、猿ラティの基本行動(ラティ引き→即猿)はとらない
というのも物理の打点を猿、グロスに依存しているので相手のパにナンスがいる場合猿がキャッチされると非常に困るからである ラティナンスで1:1交換される方が此方にとって都合がよい

ナンスハピみたいな構築についてはほぼ居ないと思うので切っている

前述してある通りこのパ-ティは地面の一貫が気になるので相手のトリル下ドサイなんかは非常につらい構築となっているがシャワで3連守るなり決めれば全く問題ない(

【4th66】コーキートリパ

ジョセフ+ゆめぽんのジョセポントリパ、オマル+シャロンのシャマルトリパに対抗してシービーさんと組み上げて行ったパーティ。シービーさんリスペクトで彼の名前の棒線部を構築名に組みこんでいる。以下に詳細をば↓

・サンダー図太いHbS(Sはガッサ抜きまで確保)@ラム
10万 蜻蛉 めざ氷 羽休め

・メタグロス 慎重HSD(Sは意地バンギ抜き)@イバン
コメパン 地震 ステロ 爆発

・ドータクン 勇敢HA@オッカ
地震 ジャイロ トリックルーム 爆発

・ヒードラン うっかりやCS@スカーフ
文字 大地 めざ氷 爆発

・ドサイドン 勇敢AD@命の珠
メガホーン エッジ 地震 冷凍パンチ

・シャワーズ 図太いHB@残飯
波乗り 冷凍 願い事 守る

【個体解説】
・サンダー 先発に多いギャラや零度スイクンに安定蜻蛉出来る このパに於いてそれが結構重要だったり

・メタグロス 役割/爆発 ステロ撒いたら適当に爆発します HB水や鋼に蓄積入れておきましょう あとはサンダー以外の高速電気に出ていったり玄にクッションとして出すくらいですかね 

・銅鐸 トリル要因 確実にトリル成功させたいのでオッカ持ち 

・スカヒドラ ルカとかオマンダとかみてます ルカ以外の珠持ち確認してたら即爆発でいいです 猿、玄への確定数を気にしなければSに補正かけた個体でよい

・ドサイドン 終盤まで隠すのではなく、負担かけれる場面は積極的に出しに行った方が強い

・シャワーズ ヒドラ バンギ 猿とかみてる

爆発持ち3体で鋼や水を疲弊させ、トリルからドサイに繋げて〆るパーティです
勝ち筋をトリル展開に依存している以上、かなり尖った構築なので安定した勝率を出すのは難しいでしょう
抜きパ、高速スタンなんかを多用する人に使用して楽しむ為のパーティですまる

【4th66】王国スタン

今回は誰得記事でも
レギュレーションは準なし600族一体までの所謂王国ルール
汎用性を失わない範囲で受けループ、マンダを強くみれる構築を目指した。
カバハピ+@が流行っていた時期に非常に高い勝率を残せました。

•ドータクン 呑気HB@イバン※耐熱
サイキネ めざ氷 爆発 ステロ

•ボーマンダ うっかりやCS@珠
流星群 文字 ダイブ 寝言

•シャワーズ 図太いHB@食べ残し
冷凍 めざ電 願い事 守る

•ハッサム 陽気AS@スカーフ
蜻蛉 バレパン 馬鹿力 追い打ち

•カイリキー 意地AS@鉢巻き
爆裂 エッジ 冷凍P しっぺ

•フシギバナ 意地ASベース@ヘドロ
ウィップ 地震 めざ炎 眠り粉

★個体解説
•ドータクン
1体でマンダをみれるように耐熱めざ氷個体 羽マンダはいないので意識していません
ジバに対しては爆発することしかできませんが後続のガブにはHBシャワ投げて対処します

•ボーマンダ
600枠
ガッサに対して投げたいので寝言装備。
ステロ+珠流星ダイブでハピすら受けれません

•シャワーズ
猿ギャラあたりに繰り出します
ギャラをこいつに一任してるのでめさ電個体で採用 波乗りは銅鐸、グロスへの打点になりますがこいつで撃ち合う場面=爆発される時なので波乗りは必要に感じる場面がありませんでした タワルなら波は必須ですが

•ハッサム
ルカストッパーとして採用 全体的に☆に薄いので上から殴る役目も兼ねています
また、玄に対してもこいつ投げます 鬼火玄ならほぼ1:1交換 催眠玄はいないと割り切りいたら諦めます 最近増えてきた痛み分け玄に対しても安定しているのでお勧めです

•カイリキー
王国ルールで安心してハピに繰り出せるポケ筆頭
ハピに投げた場合初手は玄、宿意識でしっぺ撃ちます ステロ入っていれば宿すら安定しません 

•フシギバナ
毒撒解除+シャワに対して繰り出します
こいつに出てくるハピに対して負担かけたいので物理個体
物理をみるとハサが出てくるのでめざ炎撃って爆アドとります
ここまで書きましたが正直、D方面に厚くして宿り木持たせた個体でもいいと思います
要は「ハピで止まらない特殊」ということが重要なのです
シャワに加えこいつまでいるので対雨はほぼ万全だと思います


☆その他
見れば分かるように相手のサンダース、トゲキッスが重いです
特に後者は銅鐸で即爆発するレベルですね 受けルdisが増えてダースもぼちぼち見るようになったので今はもう安定しない構築だと思います

終わり

【4th66】Kスタン

ローテの大会で準優勝できたことですし記念に4th66のパーティでも公開したいと思います!
レギュレーションはタワールール(600準伝無制限)

・ゴウカザル 陽気AS@鉢巻き
インファ フレドラ マッパ 蜻蛉帰り

・メタグロス 慎重HsD@イバン
コメパン 地震(追い打ち) ステロ 大爆発

・ヒードラン うっかりやCS@スカーフ
文字 大地 めざ氷 大爆発

・シャワーズ ずぶといHB@食べ残し
波乗り 冷凍ビーム 願い事 守る

・ラティオス 臆病CS@珠
流星 波乗り 10万 再生

・ソーナンス 穏やかBD@お盆
ミラコ カウンター アンコ 道づれ

-個体解説-
・ゴウカザル
当初猿の枠は鉢巻き怪力であったが全体的に低速のパになること、スカヒドラを失った際の対ルカのカードを考慮して先制技持ちの猿を採用した。鉢巻きである理由はヒドラにスカーフを回していることと、HB水を叩き割る打点が欲しかったからである 一応猿ラティの形にもなっているし美しい組み合わせ

・メタグロス
準速鉢巻きバンギまで抜けるようにSを振ってある なんにせよイバン爆発が強すぎる

・ヒードラン
Cに補正かけている理由は大地で猿を確1、文字で玄を確1で持っていく為である 鉢巻きマンダ、対ルカのカードとしての採用 スカヒドラを多く見る環境ならばSに補正かけた個体の方がよい

・シャワーズ
ヒドラ、バンギ、グロス、猿などある程度こいつで見れる パーティ全体として地面技の一貫が気になるがスカガブであればこいつで見ることが可能 

・ラティオス
寝言持ち眼鏡で運用していたが小回り利かす為に珠で採用した 相手がラティをバンギ+銅鐸などで見ている場合良く刺さる

・ソーナンス
対ラティ ステロ砂まで入ってると後だしから安定しないので注意

                              -おわり
プロフィール

koukiartemis

Author:koukiartemis
コウキです 主にシングル66の記事を投稿します。
Twitter @REM2601

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。